本文へスキップ

木製玄関ドア塗装の専門会社(有)東京ホームペイント

TEL. 050-3749-4833

〒359-0012埼玉県所沢市−坂之下

ヤマハ木製玄関ドア再塗装の大事なポイント

ヤマハ木製玄関ドアの再塗装の大切ななポイントをご介します

ヤマハの木製玄関ドアの再塗装でいくつかの大事なポイントがあります。。
当然なからヤマハ製のドアに限らず、木製品の塗装は家具塗装そのままである為、見よう見真似でできる作業ではありません。。
家具塗装の仕事に興味を持ち始め、お客様に「玄関ドアの再塗装もできますか?」と聞かれ、軽く「はい!」と答えて失敗してしまった人を数多く見てきました。


軽い気持ちで手を付けてしまい、泥沼にハマってしまい、じたばたしてもラチが開かず、ネット検索で弊社にたどり付き電話してくる人も多いです。


ある日、会社の電話が鳴り、出ると・・

「。。。会社の。。ですけど、御社では玄関ドアの再塗装をやってますよね?」     「何でしょうか?」
「お客様から木製玄関ドアの再塗装の工事依頼を頂いて今やってるんですけど、表面の塗料が落ちなくて、どうやって落とせばいいんでしょうか?」

呆れて笑ってしまいました。
できないのになぜ手を出すのでしょうか?
このフレーズを20年間にわたり何度も訴えてきました。


頭と体に染み込むからこそプロスポーツ選手がうまく技をこなせるし、職人が立派に作業します。
見よう見真似でできる人はいるかも知れませんが稀です。
その様な職人が無理に工事を請け負っても間違いなく後に失敗し大変な事になり、余計な手間になりお客様の迷惑になるのは言うまでもありません。

残念な職人のやらかしたシワはお客様の費用を高くしてしまいます。
よく調べずに安い業者を選んだばかりに、返って高い費用を支払うはめになります。


さて、今回ご紹介する木製玄関ドア再塗装の例は千葉県からのご依頼です。

ヤマハ玄関ドア再塗装.重要なポイント. 
 ヤマハ玄関ドア再塗装.重要なポイント.1  ヤマハ玄関ドア再塗装.重要なポイント.2
 ヤマハ玄関ドア再塗装.重要なポイント.3  ヤマハ玄関ドア再塗装.重要なポイント.4
  
 ヤマハ玄関ドア再塗装.重要なポイント.5

木製ドアの木地を粗いサンドペーパーで削ってしまったようです。

ドアの数か所に無数のキズがあり、犬や猫の引っかき傷とは違うようす。
表面の塗装を剥がそうと必死で削ったようですが、木製ドアの再塗装はそんなに甘くありません。。
 ヤマハ玄関ドア再塗装.重要なポイント.6  ヤマハ玄関ドア再塗装.重要なポイント.7
表面の塗料を慎重に落とした段階です。
やはり残念なキズ跡がアチラコチラに残ってしまっています。


この様な状態になると普段よりも手間がかかります。

これはまだ再塗装工事では 最初のステップにすぎません。
弊社では工事を進めるに当たり、「52項目」程の工程を守って作業しています。
結果としてこちらでご紹介しているような綺麗な仕上がりになっています。
手間はかかりますが、新品のように甦ります。
 ヤマハ玄関ドア再塗装.重要なポイント.8  ヤマハ玄関ドア再塗装.重要なポイント.9
 ヤマハ玄関ドア再塗装.重要なポイント.10  職人の「手ペーパー」による努力で木地が綺麗に整います。。(整えても深すぎたキズは薄く残ってしまいますが・・)

上記でも申し上げましたが、この様な作業は中途半端な技術では不可能です。
工事を手がける技術者はこの事実を受け止めるべきです。
日本製の純正な木製の玄関ドアは既に作られていないので、欲しくても手に入りません。
この様な無垢材の貴重なドアは「一生もの」と言っても過言ではありません。
 ヤマハ玄関ドア再塗装.重要なポイント.11  ヤマハ玄関ドア再塗装.重要なポイント.12
 ヤマハ玄関ドア再塗装.重要なポイント.13 
 ヤマハ玄関ドア再塗装.重要なポイント.14 
 ヤマハ玄関ドア再塗装.重要なポイント.15 
 ヤマハ玄関ドア再塗装.重要なポイント.16 
2人の職人で3日間かけて丁寧に仕上げ、ここまで綺麗に甦りました!
お客様にもとても喜んでいただきました。



最後までご覧頂きありがとうございました。

バナースペース

施工事例

玄関ドア塗装専門会社
作業所:
埼玉県所沢市坂之下。。
担当者:鈴木 
TEL:080-7705-9785

本社:有限会社東京ホームペイント
住所:練馬区高野台5-11-8
Tel:03-3995-0011
FAX: 03--未公開

弊社のブログとメインホームページ(家具塗装から一般建築塗装の事例の数々)は以下↓のロゴからご覧頂けます。
本社のリンクボタン

お問い合わせはコチラ↓
お問い合わせ